カープの試合をナイターで見よう!

どんぐり様(49歳)の体験談になります。
観光地:マツダズームズーム球場(広島県)

広島駅から近くなったので、歩いて10分くらいのところ。
みんながぞろぞろ行くから、探すこともないような大きい球場です。
遠くからの人でも、山陽新幹線で来たら、広島駅で下車。
泊まる場所さえキープしておけば、ナイター観戦ができます。
日中のデイ・ゲームもいいんですが、屋根が全部についているわけではないから、紫外線が気になるし、夏は特に暑いです。
ナイター観戦をお勧めします。
仲良しさんと行くと、いろんな珍しい食べ物もあったりするから、楽しいですよ。
カープの選手が自分が好きなのを選んで、考えて作った創作メニュー丼とかも販売してますよ。
ホームランが出るところの真裏です。

あっちにお店がたくさんあります。
カープの球場は、向こう側がフードコートになっています。
あと、おなじみのカープうどんは3階の方になっています。上に行ったらわかります。
いつも応援で来る阪神の応援団なども、大勢並んでいますから、全然、他球団のファンでも大丈夫ですよ!

試合の相手チームによって、遠くから来る応援団が違いますから、球場の雰囲気はいつも一緒ではないです。
一回球場に行ったからといって、投げるピッチャーも毎日変わるし観客も違うから、ちょっちゅう通ってる人でも、いつも新鮮ですよ。
応援グッズを一つ二つ持って、カメラも持って行くと、パチパチとれるし、カープは試合が始まる前のウォーミングアップのときに、練習する選手がよく見えるから、それを写真に撮る人は多いですよ。

好きな選手の時には、写真が撮れてると、アルバムなどに貼って、いつも励みにして超ハッピーですよ。
ものすごい元気になるんですよ。プロ野球の選手のとかは。

芸能人もいいかもしれないけど、やっぱりスポーツの選手って、内側からにじみ出る、元気のオーラみたいなのがあって、写真を貼ったり、挟んだりしているだけでも、すごく活力になるんですよね!
自分まで元気をもらえて、試合の爽やかな、健康的な風にふれて、みんなでゾロゾロ勝った、負けたと言いながら帰ると…

いいもんですよ。これは賭け事じゃなくスポーツだもん。
大声で応援したりしてると、嫌なこと全部忘れますよ。是非、来てください。