那須フラワーパークのチューリップ

みーこ様(54歳)の体験談になります。
観光地:那須フラワーワールド(栃木県)

初めて行ってみたのはゴールデンウィークでした。
天気も良く、気温も適温で素晴らしい日和となり、70を超える母と姉との3人で出かけていきました。
インターネットで調べてたところ、素晴らしい写真がたくさん載っていました。
でも、近いのにあまり聞いたことがなかったのであまり期待せずに出かけました。
到着し、入園してみると写真では見ていたものの、それよりはるかに素晴らしいものでした。
そのころは、一面にチューリップが咲き、メルヘンの世界に入り込んでしまったかのような風景でした。
色もうまく使っており、まるで筆で描いた絵画のような景色です。
そこは、小高い丘になっており、その地形をうまく使って、よく見えるようになっています。
そして、その季節fは周りの那須連峰が淡い新緑に染まり、残雪もありチューリップとのコラボレーションが最高でした。
また、その後の季節のためにたくさんの花々も植えてあり、四季折々の景色も見たいと思いました。
初夏にはジャーマンアイリスやヘメロカリス、ルピナスなどが順次咲くそうです。
那須なので避暑にもなりますね。
秋には紅葉とのコラボレーションも良さそうです。
花の好きな方にはぜひ、一度は行ってほしいところです。
残念ながら冬は閉園しているようです。雪が積もっているのでしょうね。
その雪が見事なチューリップを咲かせているのだと思います。
足元は土なので、年輩の母の足にも優しいと思いました。
しかし、雨上がりは注意したほうがいいかもしれません。
それから、そこは食事などは充実していませんので、他で食事して来たほうがいいですね。
また、その後白河にもフラワーパークがあるのを知り、期待して福島県まで行ってみました。
そちらはちょっと期待外れでしたが、両方見てみるのもいいかもしれません。
そちらはそちらで、味がある感じですかね。
帰りは、那須の観光地をぶらぶらして帰りましょう。
那須動物王国や那須ハイランドパーク、那須のアウトレットがおススメです。